reps%25252520logo%25252520black_edited_edited_edited_edited_edited.png
CBDV Cannabidivarin VarinCBD

VarinCBD TM

製造者にとって最適な原料

日本全国に配送可能!

今すぐご購入いただけます!

Amount
Price
Price per gram
1000 g
69.9万円
699円
500 g
38.5万円
769円
100 g
8.5万円
849円

​価格は税別・国内送料別です

お問い合わせ(日本語・英語対応可能)

sales@reps-japan.com

050-5476-1496 

営業時間 : 9:00 - 17:00

Varin (バリン) CBD

  • 日本市場では新しいタイプのカンナビノイド原料

  • 唯一無二のブロードスペクトラムディスティレート

  • エディブル、飲料、化粧品、ベイプへの原料に最適

chart (6).png

14.5% CBDV

71.1% CBD

14.4%

レアカンナビノイド

その他

高濃度

Laboratory
 

このような製品に最適な原料

Chocolate Truffle Selection

エディブル

Ice Coffee Drink

飲料

Image by Nora Topicals

化粧品

Image by Jonathan Cooper

ベイプ

  • ​平均的なブロードスペクトラムディスティレートのCBDV含有率は1%未満ですが、Varin(バリン)CBDは自然発生的に14.5%ものCBDVを含んでいます

14.5% CBDV JP.png

分析詳細 June 2022, an online search was conducted for Cannabinoid-Potency CoAs (Certificates of Analysis) to obtain the data used for this analysis. Eleven of the CoAs were found on company websites wholesaling broad spectrum distillates. Four of the CoAs were obtained via direct email to an ingredient manufacturer selling four distinct broad spectrum distillates. Data Inclusion Criteria - Material had to be named as broad spectrum distillate. - Price had to be in JPY with the intent for wholesale within Japan. - CoA (Certificate of Analysis) had to be for the raw material and not a formulated product. - Total cannabinoids had to be in the range of > 85% to < 99.9% - Contain detectable levels of CBDV. Fourteen out of the fifteen CoAs met these criteria. %CBDV values were averaged across the fourteen samples (0.6%) and compared to our VarinCBD (14.5%). The raw data used in this analysis are available upon request (those publicly available).

  • CBDVは、麻に存在するカンナビノイドの一種です。CBDと同様に、CBDVは脳への影響 1 や炎症への影響 2 が研究されています

  • CBDVは、炭素の側鎖が短いため、CBD 3, 4とは異なる方法で内因性受容体に結合します

CBD CBDV molecules-01.png

あなたの製品にVarinCBDをご使用いただけます

Varin CBDを選ぶべき理由

  • Varin CBDはお手頃価格で、日本で入手可能なブロードスペクトラムディスティレートの中で最も多くのCBDVを含んでいます

bubble plot edit 4 JP.png

分析データ 2022年6月 この分析に使用するデータを得るために、日本でブロードスペクトラム原料を卸売している企業の調査を実施しました。 データ採用基準 - 分析されている原料はブロードスペクトラムディスティレートであること - 販売価格は日本円で、国内向けで販売されている原料であること - CoAは、完成品ではなく、原料のものであること - 総カンナビノイドは85%以上99.9%未満で、CBDVは検出可能であること この基準を満たしたのは、A、B、C、D 社の 4 種類のブロードスペクトラムディスティレートのみでした 各ブロードスペクトラムディスティレートについて、価格 / kgと、COAに見られるCBDVの含有率 の2つの値を得ることができました 各データポイントは、検査した全サンプルに占めるCBDVの相対量をパーセントで表しています X軸は4社と当社のVarinCBDを比較しています Y軸は1キログラムあたりの価格を日本円で示しています A、B、C、D社の平均コストは91万円と算出されました このように、VarinCBDは、CBDVを最も多く含みながら、これらのブロードスペクトラムディスティレートの平均コストより低い価格で販売されています この分析に使用したデータは、リクエストに応じて提供します(一般に公開されているものとなります)

  • VarinCBDは高コストパフォーマンス!

JP added monetary value.png

詳細 Varin CBDは14.5%のCBDV(1kgあたり)含んでいます 1 kg = 1,000 gm 14.5% x 1000 g = 145 g のCBDV ---------------------------------------- 上図の黒い点線は、4 種類の CBDVアイソレートの 1 グラムあたりの平均コストです。 グラムあたりのコストは、各CBDVアイソレートのキログラムあたりの価格(1kg / 1,000g = 1g)から導き出されました。 CBDVアイソレート の平均市場価格は 1 グラムあたり 4,200 円でした。 ---------------------------------------- 平均市場価格 4,200 円×CBDV 145g = VarinCBD に含まれる CBDV のみの価値 60.9 万円です VarinCBDの1kgあたりの価格は69.9万円で、これはCBDVの含有量だけの価値の87%にあたります (60.9万円/69.9万円)×100=87% ---------------------------------------- ​​他のカンナビノイドのうち、価値の高いものはまだ74.9%も残っています。これは VarinCBD がこの価格の価値が十分にあることを示しています!

pexels-quang-nguyen-vinh-6130370.jpg

製法

栽培

  • ヒマラヤ山脈のふもとの環境が保護された場所で栽培

  • 年間降水量が多く、気温が穏やかな屋外でヘンプを栽培

  • 平均海抜は2000mで、他のヘンプ栽培地よりも高い場所
    で栽培

抽出

  • ISO9000の認証を受けた施設

  • 成熟した麻の茎を粉砕して顆粒にします

  • 超臨界流体CO2技術により、顆粒から原油を抽出します

 

精製

  • 原油はコロラド州のGMP認定施設に到着します

  • ワックスを除去し、残ったオイルを蒸留し、
    クロマトグラフィーで精製し、VarinCBDを生産します

  • カンナビノイド含有率と様々な汚染物質について
    第三者機関によりテストされています
    (下記のCoAを参照)

 

VarinCBDのアントラージュ

VarinCBDは、CBDとCBDV以外のものを含むブロードスペクトラムディスティレートです

CBG、CBGA、そして通常より高いレベルのTHCVも含んでいます

entourage-03.png

もっと知りたい?

PubMedデータベース内に一次研究論文と総説をまとめました
 

分析証明書

CoA Important Points JP.png

THC

CBD and CBDV

残留溶媒

重金属

農薬

マイコトキシン

微生物

Varin CBD Consolidated COA 1_2.jpg
Varin CBD Consolidated COA 2_2.jpg
pesticides.jpg
pestcides, mycotoxin.jpg
microbes.jpg
 

会社概要

知的財産

販売、ライセンス

技術的実現可能性の評価 

コンサルティング

カンナビノイドの製品設計・開発に関する
コンサルティング

製造

カンナビノイド製品の製造

輸入&販売

カンナビノイド原料

チーム

最新の科学的研究を直ちに製品に応用することができる、産業界と学問的トレーニングを受けた専門家からなる国際的なチームに

よって構成されています

 カンナビノイド製剤科学の専門家であるザック・ベル博士が
統括しています

basic research microscope picture.jpg
Okinawa Institute of Science and Technology
Okinawa Institute of Science and Technology

Photo credit: OIST

press to zoom
Okinawa Institute of Science and Technology
Okinawa Institute of Science and Technology

Photo credit: OIST

press to zoom

press to zoom
Okinawa Institute of Science and Technology
Okinawa Institute of Science and Technology

Photo credit: OIST

press to zoom
1/3

事業内容

本社オフィスは、沖縄科学技術大学院大学 (OIST) のキャンパス内にあり、研究開発の中心的な拠点です

最終製品の製造は、近隣の恩納村と北谷町で行っています

ガイドライン

アメリカ食品医薬品局(FDA)は、この成分の安全性や有効性を評価していません。本品は食品ではなく、原料です。日本の企業や事業者向けにのみ販売されています。この成分を摂取される方は、必ず医療従事者に相談されることをお勧めします。この成分は、いかなる病状に対しても、治療または治癒を目的としたものではありません。この成分を摂取した後、気分が悪くなった場合は、すぐに摂取を中止し、医療専門家にご相談ください。この成分は、分析証明書(CoA)の分析結果で証明されるように、検出可能なレベルのTHCを示しません。この成分は、専門家によってのみ製造されるべきです。子供の手の届かないところで保管してください。弊社はこの成分を20歳未満の方に販売することはありません。小売業者は、この成分を含む製品を20歳以上の成人にのみ販売する必要があります。授乳中の方、妊娠中の方、現在処方箋薬を服用中の方、重機を操作する方にはお勧めできません。

免責事項

卸売業者である株式会社REPS JAPANは、大麻取締法(1948年)および食品衛生法を含むがこれに限定されない地域の法令に違反する製品を販売または流通させることはありません。本サイトに掲載されている製品は、日本の医薬品医療機器総合機構に登録されているものではありません。本サイトに掲載されている製品は、独立行政法人医薬品医療機器総合機構に登録されているものではありません。当社の製品は、いかなる疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。当社製品を栄養補助食品として使用する前に、かかりつけの医師と相談されることをお勧めします。お客様は、ご自身の責任において当社製品を使用する必要があります。製品を使用する前に、必ず製品ラベルまたはパッケージを確認してください。製品ラベルやパッケージに記載されている詳細、用途、用法について確認する必要がある場合は、弊社(info@reps-japan.com)まで直接お問い合わせください。

 

お問い合わせ
(日本語・英語対応可能)
Email: sales@reps-japan.com  

Phone: 050-5476-1496 

営業時間: 9:00 - 17:00